20回転職した男 第2話「誰にでもできる簡単な仕事とは本当に誰にでもできる簡単な仕事なのか?」

 

就職しやがれ!

就職しやがれ!

  • 発売日: 2018/12/26
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

誰にでもできる簡単な仕事

 

求人募集のサイトなどで

仕事内容の欄のところに

「誰にでもできる簡単な仕事」

という文言を見たことがある人も

多いのではないでしょうか?

 

実際私もそういった

仕事をやっていたこともあります

 

そんな仕事をしていた時に

友人の腐ったKが飲みに誘ってきました

私は当時夜勤の仕事でこれから仕事だったため

Kの誘いを断りました

 

しかしKは

「仕事なんてどうでもいいから飲みに行こうぜ」

と腐った発言でしつこく誘ってきます

 

私は

「仕事を休んだら他の人に迷惑がかかる。そんな理由で休むなんて無責任だ」

と断りました

 

するとKは

「誰にでもできる簡単な仕事のくせに責任とか言ってるんじゃねぇよ」

とまた腐った発言をし

「誰にでもできる簡単な仕事」

という長いワードを言うのが疲れたのか

「ダレカンのくせに生意気だ」

 

「誰にでもできる簡単な仕事」を

「ダレカン」と略しました

 

その話を聞いた

下品なSはまた爆笑し

ことあるごとに

「ダレカン」というワードを使ってきます

 

 

本当に誰にでもできるのか

 

さて本題に戻り

誰にでもできる簡単な仕事の

話をしていきたいと思います

 

誰にでもできる簡単な仕事は

本当に誰にでもできる簡単な仕事なのか?

 

結論から言うと

そういうお仕事もあるとは思いますが

誰にでもできるということには

疑問を感じます

 

私も展示場の案内看板を

パイプ椅子に座って一日持ち続ける

というアルバイトをしたこともありました

 

ただ看板をもって椅子に座っているだけですから

誰にでもできる簡単なお仕事だと思いますよね

しかし一日ずっと座り続けるわけです

痔の人はどうでしょう?

座り続けるの大変ですよね?

この時点で誰にでもできる簡単な仕事ではなくなりました

 

パン工場

ベルトコンベアーに乗った流れてくるパンの上に

ひたすらパセリを乗せ続ける

という仕事をしたこともありました

 

これはもう誰にでもできる簡単な仕事ではありません

ひたすらパセリを乗せ続けるの

簡単じゃありません

それを8時間とか集中力を保ち続けて

やるなんて至難の業です

 

 

誰にでもできるということ

 

前回の話の続きで

私は豆腐屋の時の同僚から

仕事を紹介してもらいました

 

そこは警備会社でした

警備員さんっていろんなところにいますよね

 

皆さんもいろんなところで

警備員さんの姿を目にしているかと思います

 

交通誘導している警備員さん

施設内の巡回をしている警備員さん

ただ立っているだけの警備員さん

 

いろんな警備員さんがいますが

全ての警備員さんは

そこにいなくてはならない警備員さんなのです

 

立っているだけの警備員さん

これって誰にでもできる簡単な仕事じゃないか?

と思われるかもしれませんが

そうではありません

 

※もちろんただ立っているだけではなくしっかり仕事があります

 

誰にでもできる簡単な仕事

というのは言ってみれば

人数を揃えなければならない

という面も兼ね揃えていると思います

 

つまり簡単には休めない

ということになります

人数が揃わなくなりますからね

 

そういうお仕事は

そういった面も持っていると思います

 

結局お仕事というものは

それぞれ良いとこもあって

悪いところもあるというもの

なのではないでしょうか?

 

そのなかから

自分の中で

ここは我慢できるなどの

妥協点を見つけて

仕事を見つけるしか

ないのかもしれませんね